両替で困ったことは?(あれば、具体的に)

管理人 両替所がなかったとか(ペルー、ベトナム他)、1ドルが40,000,000ディナールにも なって驚いたとか(旧ユーゴスラビア)はあるけど、特別困ったことはありませんね。
もりさん サンアンドレスで休日が3日間続いて、1日目は闇両替も見つからなくて、ありゃ困りました。
ごろにさん 特になし
メタボボーダーさん 中国で昔、汚い札を渡された時かレートが変わった時
るうさん アジアに行くと、無闇に桁が多くて数字に弱い私はぐるぐるします。
みりりんこさん 特にありません。
K.kawasakiさん 特にないです。
akさん スコットランド£を1枚余らせて(ポケットに入れて忘れてた)帰ったので¥にできず…
ひろやんさん 高い
バーンタオさん 余りない。
ラキ山1号さん 韓国ソウルのATMでカードを入れたら画面がすべてハングルでにっちもさっちもいかなくなった・・・二択で目をつぶって「えい!」・・・成功、ウォンGET
アマゾンさん 両替所がなく、両替する人もいなかったとき(タンザニア→ザンビア)
どうにか米ドル現金で払えましたが損しました。
キムヨシさん 特になし
Juneさん 発展途上国の場合すごく現地通貨の紙幣の量が多い(又、桁が多い)。
クルーラホーンさん 特に思い当たることはありません。
masu(ます)さん 特に無し
KIさん 小銭が入用時(例;公共バス、タクシーなど)。
ハジメさん 現地のシティバンクで暗証番号を間違えブロックがかかったこと(同行者が日本円現金を持っていたので、銀行で急遽両替)
Hirabayashiさん 無し
matfalconさん 人民元を換える銀行が国内にほとんどない。
XXさん  
ようへいさん インドネシアで両替屋にレートをごまかされそうになった。
インドネシアルピアは数字の桁数が多いので、あやうくだまされるところだった。
Rosieさん 大きなお札ばかりで、小銭、小さいお札を用意してくれなかった。(スロベニアの銀行)チップ、トイレ利用代金として必要と言ってもとぼけてそっぽ向かれ無視していました。銀行内にいる方に、何方か英語を話される方いるか呼びかけ、助けてもらった。社会主義の名残でサービス業の意識が低く面倒な事はしたくないとの単なる不親切が習慣づいた行為でした。助けてくださった方がスロベニア語で言ってくださり仕方が無く渋々面倒くさいという表情をして細かくしてくれました。因みに行員は若い女性。
Ayaさん 空港でT/Cが両替できなかった
yacchiさん 帰国前に少しだけ両替したいときに、万札しかなかったとき。
ippo(一歩)さん 25〜30年くらい前は、ヨーロッパで銀行でしか替えられなかった(他の方法を知らなかっただけ?)ので、銀行で列に並ぶのが面倒だった
オレンジさん 特にないですね〜
トクさん 今のところありません。
トオルさん カードでキャッシング1度目は出来たが2度目は出来なかった。理由は分からず。
チェコで両替屋のそばに「俺の方がレートがいい」と言う?両替したがる人々がいたが両替するギリギリで逃げてきた。
河本ぼあらさん 韓国で国際カードが通じやすいのはコンビニや地下鉄のATMだということを知らず、なかなか引き出せるATMが見つからなかったこと(台湾も同様と聞くけれど、訪れた他の国はそんな傾向はなかったです)
ルルさん 手数料無料でT/Cを現金化してくれる銀行を探すのがちょっと手間
kさん (質問とずれていますが…)
トランジットのみの滞在のメキシコで、両替したのに米ドルで支払うように言われた時。
あとは、パリで両替時間が過ぎていたのに、両替してくれて助かった時はありました。
yura2.iさん 中国で日本円→中国元が出来ないと言われた時。近くにあった5つ星ホテルで半ば強引に両替した。
★YASU★さん 現地空港で帰りに、円に買える際に日本人が1万円を多く出すから、千円札とかなくて、、、結局ドル対応になった
向日葵さん 特になし
りんりんGOさん なし
ベテラン添乗員さん 南米でマスターのドルT/Cを両替銀行が皆無で、半日探し回りました。
さとしさん ない
マーリさん 上海で闇両替屋とレートが折り合わず道端で大喧嘩して、通行人に警察を呼ばれた時はどうしようかと思った。
(警察には言葉が分からないフリをして逃げた(笑))
くがーらさん 着いた空港の両替所がすべてしまっていたことが何度かあり。
(ハルピン・クチンなど)
マックスさん 反対に、どの国でも銀行等で日本円を渡せば一瞬に現地のお金がもらえ、シティバンクのATMは「つぶれた」ワールドトレードセンターB1階を初めとし日本語で表示されるので感服している。
けんぞうチカさん 円からダイレクトチェンジ出来ない。円→ドル(ユーロ)→○○
redfivejpさん 帰りの空港で使い切る事に毎回悩む。
レーズンパン櫻井さん 現在、10種類の通貨を保有しています。
特に、ベネズエラ・ボリーバルフエルテとウルグアイペソの処理に困っています。
Yさん ●少額紙幣(硬貨等)の調達にいつも苦心します。入国直後や頻繁に公共交通機関を利用しますので...
●ベトナムで両替店が見つからず、売店でかなりぼられました。(あと、おつりがもれなく合っていない。勘定の際にはメニューと電卓を貸してあげましょう。)
まなたいぱぱさん 特になし
ストロベリージャムさん T/Cが手数料無料で替えれる所がほとんどない。(使えないからもうT/Cは替えない)
GranPaさん マリでT/Cの両替で2時間待たされ、両替出来ずキャッシングの出来る銀行を紹介された
殆どカードが使えないのに、クレジットカードでキャッシング出来る不思議。
エチオピア,キューバでもキャッシングした。
SKYさん ないです。
ミミア猫 特になし
Jariyaaさん なし
スポンサード リンク

コメント by 管理人

みなさんいろいろですねー。「両替できない(現地通貨が手に入らない)」というケースが一番問題だと思いますが、汎用性の高い米ドルの現金さえ持っていればなんとか切り抜けられるものですよ(→米ドル紙幣を最安の両替手数料で入手する方法)。緊急用として小額の米ドル紙幣は常時持ち歩くようにしましょう。米ドルとユーロ以外のメジャーでない通貨は自国以外では両替できない(できてもレートが極端にわるい)ことが多いので、残さず使い切るのが賢明です。
※ご参考:国際キャッシュカード 手数料比較

海外旅行アンケート

ページのトップへ ▲

Copyright © 旅人に聞いてみたい!50の質問 All rights reserved